最近のトラックバック

« ヨドバシのコンシェルジュは本当に意味がない | トップページ | 激戦区への新店出店は既存店へのプレッシャー »

2011年7月25日 (月曜日)

シャープ、「GALAPAGOS」のAndroid 2.3アップデータ提供を延期。

■【PC Watch】 シャープ、「GALAPAGOS」のAndroid 2.3アップデータ提供を延期(Impress)

電子書籍専用端末から、ただのタブレットへ
「やれること」が増えるAndroid2.3へアップデートでしたが
結局いろいろアプリ動かなくなって延期。

ガラパゴスは言わずもがな。
ソニーのReaderもほぼ瀕死。
たぶん楽天とパナが組んだものも・・・。

Amazonとアップルが本気で日本市場
取りに来ない時点で、もう見捨てられてる。
いまはほぼ1~2世代(1年半ぐらい)のスパンで
市場をとれない場合は切り捨てに近い。

日本二度目の電子書籍端末死滅へカウントダウン来たる。

EPUBで起死回生・・・ないなー。

« ヨドバシのコンシェルジュは本当に意味がない | トップページ | 激戦区への新店出店は既存店へのプレッシャー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/52307114

この記事へのトラックバック一覧です: シャープ、「GALAPAGOS」のAndroid 2.3アップデータ提供を延期。:

« ヨドバシのコンシェルジュは本当に意味がない | トップページ | 激戦区への新店出店は既存店へのプレッシャー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ