« 【グループF/第2節】イタリアVSニュージーランド--シュートコーナーキックの雨あられにたえるオールホワイツ #2010wc | トップページ | 【グループG/第2節】ポルトガルVS北朝鮮--ゴールラッシュで目覚めるエキッパ・ダス・キナス #2010wc »

2010年6月22日 (火曜日)

【グループG/第2節】ブラジルVSコートジボワール--死の組をなんなく突破した王国 #2010wc

<試合内容>

ヨハネスブルグ-サッカーシティ

ブラジル 3 - 1 コートジボワール

25分 ルイス・ファビアーノ(ブラジル)
50分 ルイス・ファビアーノ(ブラジル)
72分 エラーノ(ブラジル)
79分 ドログバ(コートジボワール)


<評>

サッカー王国ブラジルの2戦目は強敵コートジボワール。
膠着した展開を打ち破ったのはブラジルのエース
ルイス・ファビアーノ。ロビーニョ、カカとの連携から
DFラインをすり抜け先制。
50分にも圧巻の個人技から追加点。
79分にはカカのサイドアタックからエラーノが決め勝負あり。

コートジボワールはドログバが1点を返すのがやっと。
個人技と組織力が融合したブラジルが強さを見せつけた。

南米予選から出来るだけ先発メンバーを固定してきた
ドゥンガだが、カカのコンディションも復調しほぼベストの
布陣で臨んでいるのが好結果を産んでいる。

ブラジルは2連勝で予選リーグ突破。
カカは退場したが1試合休めるので問題ないだろう。

|
| このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログパーツ

« 【グループF/第2節】イタリアVSニュージーランド--シュートコーナーキックの雨あられにたえるオールホワイツ #2010wc | トップページ | 【グループG/第2節】ポルトガルVS北朝鮮--ゴールラッシュで目覚めるエキッパ・ダス・キナス #2010wc »

サッカーW杯2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/48693015

この記事へのトラックバック一覧です: 【グループG/第2節】ブラジルVSコートジボワール--死の組をなんなく突破した王国 #2010wc:

« 【グループF/第2節】イタリアVSニュージーランド--シュートコーナーキックの雨あられにたえるオールホワイツ #2010wc | トップページ | 【グループG/第2節】ポルトガルVS北朝鮮--ゴールラッシュで目覚めるエキッパ・ダス・キナス #2010wc »