最近のトラックバック

« 【グループB/最終節】アルゼンチンVSギリシャ--3戦快勝アルゼンチンはメッシ絶好調で決勝トーナメントへ #2010wc | トップページ | 【グループC/最終節】アメリカVSアルジェリア--ドノバンのロスタイム劇的弾でアメリカ首位通過 #2010wc »

2010年6月24日 (木曜日)

【グループC/最終節】スロベニアVSイングランド--デフォー弾でイングランドかろうじて予選突破 #2010wc

<試合内容>

ポートエリザベス-ネルソン マンデラ ベイ スタジアム

スロベニア 0 - 1 イングランド

23分 デフォー(イングランド)


<評>

前半からボールを支配するイングランドに対し、スロベニアは
今大会すばらしい活躍を見せているゴールキーパー、ハンダノビッチを
中心に守備的に試合を進める。

23分ミルナーのアーリークロスに絶妙のポジショニングで飛び込んだ
デフォーが値千金の先制弾。その後も追加点を狙いに行くも
得点を奪えないイングランド。カペッロは後半になると、前線の選手を
キープが出来るヘスキーと突破が出来るジョー・コールを入れ
活性化を図りつつうまく逃げ切る采配を取る。
結果采配はあたるが総得点の差で予選は2位通過となった。
そのため次戦はいきなり前回3位のドイツと対戦。
自慢の攻撃が生かし切れていないだけに厳しい戦いが予想される。

スロベニアも決定機が数回あったものの
決めきれず敗戦。スロベニアは負けても突破がアメリカの勝敗にかかる
ということであったがアメリカが勝利したため、逆転敗退が決まった。

決勝トーナメント1回戦

ドイツVSイングランド
アメリカVSガーナ

« 【グループB/最終節】アルゼンチンVSギリシャ--3戦快勝アルゼンチンはメッシ絶好調で決勝トーナメントへ #2010wc | トップページ | 【グループC/最終節】アメリカVSアルジェリア--ドノバンのロスタイム劇的弾でアメリカ首位通過 #2010wc »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/48708160

この記事へのトラックバック一覧です: 【グループC/最終節】スロベニアVSイングランド--デフォー弾でイングランドかろうじて予選突破 #2010wc:

« 【グループB/最終節】アルゼンチンVSギリシャ--3戦快勝アルゼンチンはメッシ絶好調で決勝トーナメントへ #2010wc | トップページ | 【グループC/最終節】アメリカVSアルジェリア--ドノバンのロスタイム劇的弾でアメリカ首位通過 #2010wc »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ