最近のトラックバック

« 【グループB/第2節】ギリシャVSナイジェリア--先制も自滅、スーパーイーグルス窮地へ #2010wc | トップページ | 【グループC/第2節】イングランドVSアルジェリア--イングランドほぼベストの布陣もスコアレスドローで窮地 #2010wc »

2010年6月19日 (土曜日)

【グループC/第2節】スロベニアVSアメリカ--親子鷹ブラッドリーが同点弾 #2010wc

Match22
Copyright:getty images

<試合内容>

ヨハネスブルグ-エリスパーク

スロベニア 2 - 2 アメリカ

13分 ビルサ(スロベニア)
42分 リュビヤンキッチ(スロベニア)
48分 ドノバン(アメリカ)
82分 ブラッドリー(アメリカ)


<評>

現時点までの第2節ベストバウト。
勝ち点3を取ればグループリーグ突破が決まる
スロベニアは前半にビルサの鮮やかなミドルシュートで
先制すると終了間際にも追加点を奪い試合を優位に。

しかし後半にはいるとアメリカはアルティドール、ドノバンを
中心として前がかりに攻めると、後半早々にドノバンが
角度のないところから強烈にたたき込み1点差。
終了が近づいた82分にはアルティドールの落としに
猛然と走り込んだブラッドリーが同点弾を決めそのままドローに
持ち込む。

前後半で主導権が全く違うという非常に面白い試合であった。

« 【グループB/第2節】ギリシャVSナイジェリア--先制も自滅、スーパーイーグルス窮地へ #2010wc | トップページ | 【グループC/第2節】イングランドVSアルジェリア--イングランドほぼベストの布陣もスコアレスドローで窮地 #2010wc »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/48665205

この記事へのトラックバック一覧です: 【グループC/第2節】スロベニアVSアメリカ--親子鷹ブラッドリーが同点弾 #2010wc:

« 【グループB/第2節】ギリシャVSナイジェリア--先制も自滅、スーパーイーグルス窮地へ #2010wc | トップページ | 【グループC/第2節】イングランドVSアルジェリア--イングランドほぼベストの布陣もスコアレスドローで窮地 #2010wc »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ