« モウリーニョ三冠達成でレアルへ? | トップページ | 岡田監督が犬飼会長に進退伺いをする »

2010年5月24日 (月曜日)

全然ハエジャパンじゃない

久しぶりに90分通しで見ました。

ケガでコンディションが悪い選手が多い中
まあ一応スタメン組んでみたけど
みたいなスタメン。まあそりゃどうでもいいや。

今日は主審が見たかったんです。

ちょっとやそっとの接触じゃあ試合止めません。
プレミアの審判はガンガン流すから
気持ちいいですなあ。

ワールドカップの審判は世界各国の審判が
きますので一律ではありませんが
日本は突破力がないためとりあえず
転んだら笛を吹いてくれるJリーグ基準で
試合をしてました。




で肝心の試合の方ですが。

中盤の遠藤・中村・本田は
韓国ディフェンスに徹底的にマークされており
パスコースは完全に寸断。孤立。

左サイドバックがオーバーラップしないため
2列目からの効果的な攻撃が展開できず

手詰まり→バックパス→へんなフィード→韓国にあげる

ドリブル→カットされる→カウンター

センタリング→クリアされる→おまけにセカンドもほぼ拾われる

2列目あたりから全くパスが出ないので岡崎の1トップ意味なし

さらにトップ下の本田は何を勘違いしたのかここにきて地蔵

というなんともひどい状態(いつもどおりともいう)で。

とくにここに来て遠藤のコンディションが悪すぎるので
長谷部が守備に負われ全く機能しない。
目立ってたのは右サイドに起用された長友くらい。
森本は完全に気負いすぎ。だめだありゃ。
伸び悩みの典型じゃないですか。

ハエのように何度もあきらめずにいってたのは
長友ぐらいでしょうかね。

世界に認められたサイドバック二人で
勝負するんですよハエジャパン。

ウッチーはよかえってこいよ。
守備なんて期待してないから。

ご自慢の4-5-1が全く機能していない
ので岡田さん4-4-2に変えた方がいいと思いますよ。
今からでも。

|
| このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログパーツ

« モウリーニョ三冠達成でレアルへ? | トップページ | 岡田監督が犬飼会長に進退伺いをする »

サッカーW杯2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/48450107

この記事へのトラックバック一覧です: 全然ハエジャパンじゃない:

« モウリーニョ三冠達成でレアルへ? | トップページ | 岡田監督が犬飼会長に進退伺いをする »