« 【衝動レビュー】941SH用卓上ホルダー SHECT1はキタ━(゚∀゚)━というほどでもない。 | トップページ | うわーんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 何この組み合わせ »

2009年12月 2日 (水曜日)

2010サッカーワールドカップ南アフリカ大会組み合わせ抽選ポッド分けは事前予想通り。

■フランスとポルトガルがシードから外れる 日本は第2ポット=W杯抽選会(スポーツナビ)
■SHODO(衝動): 2010サッカーワールドカップ南アフリカ大会組み合わせ抽選の放映日程が決定

珍しく予測がビンゴっていうかまあこれしかないかと。
ポットは1から順にひいていくと思われるので
ある程度早い段階で日本の対戦相手シード国が決まります。


<ポット1>
南アフリカ、ブラジル、ドイツ、イタリア、スペイン、イングランド、アルゼンチン、オランダ

<ポット2>
日本、韓国、オーストラリア、北朝鮮、メキシコ、米国、ホンジュラス、ニュージーランド

<ポット3>
ガーナ、カメルーン、コートジボワール、ナイジェリア、アルジェリア、チリ、パラグアイ、ウルグアイ

<ポット4>
フランス、ポルトガル、スイス、ギリシャ、セルビア、デンマーク、スロバキア、スロベニア

みなさま見ておわかりの通り

・ポット1は7/8の確率でハズレ(笑)
強いて選ぶならものすごく強いところで
ポット3と4を蹴散らしてくれるぐらい
強いチームが当たりくじ。

・ポット2はメキシコとアメリカが実力でいうと死の組候補。
あとは他のポッドから見たら雑魚で1勝換算。

・ポット3は中堅実力国揃い。アフリカはすべて難敵。
南米もすごくキツイ。特にパラグアイははずれでしょう。

・ポット4はフランス・ポルトガル・セルビア・デンマークが
大ハズレ。ここらと同組だとキツイ。ダークホースはスイス。
あとはどっこいどっこい。


か、勝てる気がし・・・ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )ジャパーン

|
| このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログパーツ

« 【衝動レビュー】941SH用卓上ホルダー SHECT1はキタ━(゚∀゚)━というほどでもない。 | トップページ | うわーんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 何この組み合わせ »

サッカーW杯2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/46920933

この記事へのトラックバック一覧です: 2010サッカーワールドカップ南アフリカ大会組み合わせ抽選ポッド分けは事前予想通り。:

« 【衝動レビュー】941SH用卓上ホルダー SHECT1はキタ━(゚∀゚)━というほどでもない。 | トップページ | うわーんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 何この組み合わせ »