最近のトラックバック

« 【衝動レビュー】もちつけ、ファームはまだだ。Seagate製HDDの一部でアクセス不能になる不具合で各地各方面大混乱 | トップページ | Seagateが問題のHDDのファームウェアをようやく公開。 »

2009年1月21日 (水曜日)

新型Xactiキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! 「DMX-HD2000/DMX-FH11/DMX-CA9/DMX-WH1/DMX-CG10」

■三洋電機|ニュースリリース|全機種ハイビジョン画質 「選べるXacti」 5モデルを発売 ムービーも写真も1台でキレイに撮れる Xacti シリーズラインアップを充実

Xacti

これは!!

DMX-CG10

スリムハイビジョンキタコレヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ



スリムハイビジョン (DMX-CG10)

1.高精細「リアル1000万画素写真」撮影が可能な
「スリムハイビジョンムービー」

ムービーフォーマットに、先進の映像圧縮技術
「MPEG-4 AVC/H.264」を採用。
この方式は、ムービーが静止画と同じ1ファイル形式のため、
パソコンやネット環境で扱いやすいフォーマットであり、
Xactiシリーズの大きな特長となっています。
DMX-CG10は、この優れた特長をベースに、
いつでも気軽に持ち歩けるコンパクトなボディーで
ハイビジョンを実現するとともに、
デジタルカメラに匹敵する「1000万画素写真」撮影に対応しました。
さらに高画素で記録したい時には、1200万画素※13での
撮影が可能なモードも搭載しています。
DMX-CG10は、日常の思い出や大切なシーンを
ハイビジョンムービーと
高精細写真で自在に撮影できます。

※13 イメージセンサから取り込んだ約1000万画素の情報を
1200万画素相当に画素補間し画像を生成・記録します。

2.ポケットに入る小型・軽量でスタイリッシュなスリムボディ 
DMX-CG10は、体積:約167cc、質量:約171gの小型・軽量を実現した
スリムでコンパクトなハイビジョンデジタルムービーカメラです。
当社従来機種(DMX-HD800)と比較して、
体積:約2.5%、質量:約10%低減させることで携帯性を
さらに向上させました。ポケットや小さいバッグにさりげなく入る大きさなので、
いつでも気軽に持ち運びでき、1台でハイビジョンムービーと
高精細写真を手軽に撮影することができます。

3.その他の特長・シャッターチャンスに強い「リバース連写」機能
・動画&静止画 「手ブレ補正機能」※11「顔検出追尾機能」※12
・見やすい大画面 3インチ(約23万画素)ワイド液晶モニター
・鮮明なムービー画質を実現する「3次元デジタルノイズリダクション」



特筆すべきはハイビジョンに対応しているにもかかわらず
体積が減りDMX-CG65と重さがほぼ変わらないこと。

DMX-CG10これは買いだな。買いだ。
DB-L80バッテリが弱いのは相変わらずだけど(;つД`)

« 【衝動レビュー】もちつけ、ファームはまだだ。Seagate製HDDの一部でアクセス不能になる不具合で各地各方面大混乱 | トップページ | Seagateが問題のHDDのファームウェアをようやく公開。 »

コメント

個人的に DMX-CG6 と DMX-HD700 をもってるので、
それさえなきゃ買ってるXactiです(^^;;;;

欲しいなー(^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/43810560

この記事へのトラックバック一覧です: 新型Xactiキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! 「DMX-HD2000/DMX-FH11/DMX-CA9/DMX-WH1/DMX-CG10」:

» 新Xacti、DMX-CG10 [R.LiFE]
個人的には、この新 Xacti が大本命です。Xacti DMX-CG10 は DMX-HD800 の後継機種ですが、とてもスリムになりました。ジーンズのポケットにすっぽりと入るので普段のおでかけに持って行きやす... [続きを読む]

« 【衝動レビュー】もちつけ、ファームはまだだ。Seagate製HDDの一部でアクセス不能になる不具合で各地各方面大混乱 | トップページ | Seagateが問題のHDDのファームウェアをようやく公開。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ