最近のトラックバック

« 素敵なオンラインショッピングの心遣い | トップページ | 【衝動レビュー】天ヶ瀬/祖谷/十津川/湯の山 を堪能!アース製薬「秘湯めぐり」 »

2007年5月 4日 (金曜日)

何とダイソンの掃除機「ダイソン サイクロンクリーナー DC12 エントリー」が39,800円!穴場のイオンダイレクトショップで発見!

あまり割引されていないダイソンの掃除機。

無駄に高い掃除機はみんなのあこがれ。

そんな

「ダイソン サイクロンクリーナー DC12 エントリー」

5/6まで39,800円(税込)!

Dysondc12_600200

意外に多いGW穴場スポットでしたヽ(´ー`)ノ

« 素敵なオンラインショッピングの心遣い | トップページ | 【衝動レビュー】天ヶ瀬/祖谷/十津川/湯の山 を堪能!アース製薬「秘湯めぐり」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/14950672

この記事へのトラックバック一覧です: 何とダイソンの掃除機「ダイソン サイクロンクリーナー DC12 エントリー」が39,800円!穴場のイオンダイレクトショップで発見!:

» ダイソンとは [ダイソン]
ダイソン(DYSON)は世界ではじめてサイクロン式の掃除機を開発した会社です。ダイソンの創業者であるジェームズ・ダイソンは、サイクロン式の掃除機が開発される以前、紙パック式掃除機を使っていて紙パックが目詰まりすると吸引力が落ちてしまい、結局紙パックが満杯になっていなくても紙パックを交換しなければならないことに大変な不満を抱いていたようです。ジェームズ・ダイソンは紙パック式掃除機のこの不満を解消すべく、全く�... [続きを読む]

» ダイソン掃除機の特徴 [ダイソン]
ダイソンの掃除機の特徴は何といってもサイクロン方式の掃除機ということです。これまでの掃除機は紙パックでゴミを溜め込むためどうしても目詰まりを起こし吸引力が低下してしまいました。では、ダイソンがとったサイクロン方式とはどういうしくみなのでしょうか?サイクロン方式には遠心力が用いられます。空気と一緒に吸い込まれたゴミは大きなクリアビンというところに運ばれます。このクリアビンの内部は高速に遠心力が働いておりゴ... [続きを読む]

» ダイソンのサイクロン掃除機の機種 [ダイソン]
ダイソンのサイクロン掃除機はこれまでの紙パック式の掃除機と違い吸引力が落ちず排気も綺麗という革命的な掃除機です。ダイソンの掃除はこれまで以下のような機種が発売されてきました。DC01タテ型掃除機第1号機DC02キャニスター型第1号機DC03扁平タテ型掃除機軽量版DC04DC01後継モデルDC05キャニスター型の第2号機DC06自動掃除機DC07ルートサイクロン方式タテ型掃除機DC08ルートサイクロン方式キャニスター掃除機DC08TWテレス�... [続きを読む]

» ダイソン [ダイソン]
ダイソンについてのご紹介と定評あるダイソン製品のニュースなどを紹介します。 [続きを読む]

« 素敵なオンラインショッピングの心遣い | トップページ | 【衝動レビュー】天ヶ瀬/祖谷/十津川/湯の山 を堪能!アース製薬「秘湯めぐり」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ