最近のトラックバック

« ブラビア&RD-X6フル稼働準備完了! 本日開幕!FIFAワールドカップ 2006! | トップページ | 【W杯】エクアドル2トップがポーランド粉砕! »

2006年6月10日 (土曜日)

【W杯】ドイツ、ディフェンスに不安を残しながらも快勝

いよいよワールドカップ開幕!

衝動的に時間のある限りライブで試合を見ていきたいと思いますヽ(´ー`)ノ


Gercrc01
攻守にわたり活躍したフリンクス
Copyright:AFP

【グループA/ミュンヘン】

ドイツ 4 - 2 コスタリカ

<得点経過>

[ドイツ] ラーム '6
[コスタリカ] ワンチョペ '12
[ドイツ] クローゼ '17
[ドイツ] クローゼ '61
[コスタリカ] ワンチョペ '73
[ドイツ] フリンクス '87

<試合評>

ドイツは得点は重ねたが、ディフェンスラインの上げ下げが中途半端で
コスタリカにわずかなチャンスを得点され、今後に不安を残す。
クローゼは2得点しっかり結果を残し、攻撃に関しては不安材料が減った。
攻守にわたり活躍したフリンクスをマンオブザマッチに選びたい。

« ブラビア&RD-X6フル稼働準備完了! 本日開幕!FIFAワールドカップ 2006! | トップページ | 【W杯】エクアドル2トップがポーランド粉砕! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2492/10461350

この記事へのトラックバック一覧です: 【W杯】ドイツ、ディフェンスに不安を残しながらも快勝:

» 「2006ワールドカップ観戦ハンドブック」 [デジカメゆうさんのつれづれ日記]
お世話様です。「デジカメゆうさんのつれづれ日記」のゆうと申します。TBさせていただきましたのでよろしくお願いいたします。なお内容がマッチしていないようでしたら、お手数ですが削除をお願いいたします。 [続きを読む]

» 2006ドイツワールドカップ ドイツvsコスタリカ [Shot!]
クローゼが2発で好発進? しかし、パス1本で裏をつかれて2得点を挙げられるディフェンスには不安を感じたな。 やっぱりベスト8くらいが精一杯じゃなかろうか? ドイツは・・・・。 まぁ、バラック抜きでよく戦ったと思う。 ドイツ人はやはりフィジカルは強いよな。... [続きを読む]

» ワールドカップ1日目/9日 [浦和レッズの逆襲日報]
9日午後6時(日本時間10日午前1時)にワールドカップ開幕戦となるドイツvsコスタリカ戦がミュンヘンで行われ、開催国であるドイツがコスタリカとの乱打戦を制して、開幕戦を... [続きを読む]

» ワールドカップ1日目/9日 [浦和レッズの逆襲日報]
9日午後6時(日本時間10日午前1時)にワールドカップ開幕戦となるドイツvsコスタリカ戦がミュンヘンで行われ、開催国であるドイツがコスタリカとの乱打戦を制して、開幕戦を... [続きを読む]

» 間もなく開幕!サッカーワールドカップ・ドイツ大会 [出て来い!サムライ!白蓮空手大阪北ブログ]
いよいよ、開幕ですねヾ(@°▽°@)ノ サッカー・ドイツワールドカップ。 続々と伝わってくる、日本代表の報道記事。 (日本サッカー協会)広報犬のロンメル君も応援に駆けつけ、 ドイツ・ボンでも人気者!、今回も守護犬の力を発揮するか! *ロンメル... [続きを読む]

» 【GroupA:ドイツ×コスタリカ】 [sugrkube.com]
ドイツ 4-2 コスタリカ 2006.6.9 ミュンヘン ワールドカップ2006... [続きを読む]

» W杯開幕戦ドイツ対コスタリカ。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップ。 オープニングセレモニーは、赤い絨毯が芝生の上に広がっていく所が綺麗でした。 あと25kgのベルを何人もの男性が自分の太ももに打ち付けているのが、すごかったです。 痛くないのかなー。 ドイツは、バラックが怪我のため欠場... [続きを読む]

» ♪待ってましたよ〜♪ いよいよ開幕ドイツW杯! [【しろうとサッカー研究所】]
待望のドイツW杯開幕戦は開催国 ”ドイツ vs コスタリカ” 皇帝バラックは右足ふくらはぎの負傷でやはり欠場・・・いきなりスターの欠場です・・・ 試合は前半早々左サイドのラームの素晴らしいシュートでドイツが先制 見事な切り替えしからの右足のシュートでし....... [続きを読む]

» W杯開幕・・・ですね [ショウの雑記帳]
「開幕戦6得点は戦後最多」だそうなドイツ×コスタリカ戦。ドイツの4得点も、1チー [続きを読む]

» ベッカムで勝ったイングランド [経営者の独り言]
優勝候補のイングランド代表は、1−0でパラグアイ代表を下し、白星スタートをきった。開始早々の前半3分、MFデビッド・ベッカム(31)=Rマドリード=が、相手DFのオウンゴールを誘う黄金の右足FKで勝利を演出。自身3度目のW杯にかけるサッカ....... [続きを読む]

« ブラビア&RD-X6フル稼働準備完了! 本日開幕!FIFAワールドカップ 2006! | トップページ | 【W杯】エクアドル2トップがポーランド粉砕! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ