最近のトラックバック

« ついに来た!東芝、デジタルチューナ搭載レコーダ「RD-Z1」 | トップページ | 光デジタルセレクタ増設&AirMac Expressついに君臨! »

2005年2月10日 (木曜日)

イランを冷静に分析してみる

日本中が熱狂したサッカー北朝鮮戦ですが

ちょっと用事があって

試合は見られなかったのですが

テレ朝のしつこいぐらいの

スポーツニュースハイライトで見ました。

1次予選の始まり方と一緒かよ(;つД`)オオグロヨクヤッタナ

先が思いやられる。


イランアウェーで一回ケチョンケチョンにまけてこいと。

イラン強いぞ、ガムシャラにやれ。


タレントがイパーイいるチームとの真剣勝負なんて久しぶりだろう。

イラン強いぞガムシャラにやれ。


というわけで

イランの豊富なタレント達をイランのサイトから画像を拾って紹介してみる。


Karimi

アジア最優秀選手のスーパードリブラー、カリミですが何か。


Daei

世界の得点王アリ・ダエイ(独身)ですが何か。


Hasemian2

イランの男前プレイヤーハシェミアンですが何か。


kaebi_H

ウイイレで神のように育つホセイン・カーヴィー(ダガカ)ですが何か。


Mhdavikia3

タカハラとはチームメイトですよマハダヴィキアですが何か。


これらのタレントにカイザースラウテルンのザンディを加えた攻撃陣はまさに驚異。

でもこれぐらい強いチームと戦ってもらう方がおもしろいデスナ!(´ー`)

【追記:2/10】

バーレーンVSイランの速報サイトが落ちてます。

せっかく速報しようと思ったのに~(;つД`)

イランのスタメンだけ

Daei
Mirzapour
Mahdavikia
Golmohammadi
Rezaei
Kabi
Hashemian
Karimi
Nosrati
Nekonam
Zandi

ほぼベストメンバー。

実況は某2の実況版にて
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/wc/1107854705/l50

世界の親善試合速報はこちら
http://www.livescore.com/default.dll?page=home

« ついに来た!東芝、デジタルチューナ搭載レコーダ「RD-Z1」 | トップページ | 光デジタルセレクタ増設&AirMac Expressついに君臨! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イランを冷静に分析してみる:

« ついに来た!東芝、デジタルチューナ搭載レコーダ「RD-Z1」 | トップページ | 光デジタルセレクタ増設&AirMac Expressついに君臨! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ